データ入稿の注意点

データ入稿の注意点

data-r016
 
※データ作成/入稿時の注意事項
マグネットのデザインは描画線内にお願いします。(線は印刷されません。)
尚、描画線は仕上がりサイズよりも4mm内側に、背景線は描画線よりも4mm大きくとって下さい。

●作業時の注意事項●

イラストのファイルにはリンク先を貼り付けないでください。
色は+-20%ほど誤差が生じることがございます。
ご入稿いただくデータの文字は必ずアウトライン化してください。
オーバープリントは設定しないでください。
イラストに関する事故、トラブルにつきましては一切責任を負いません。
CorelDRAW、イラストレータのバージョンは9.0以下でお願いいたします。
フレーム有りのデザインの場合、フレームが中央より若干ずれる可能性がありますが返品/交換は出来かねます。

デザインの作成例

良い例

背景が塗り足しいっぱいに配置されていて、文字も枠内におさまっている。

悪い例

背景が仕上がり船で切り取られているので断裁の時に白いフチが見えてしまう恐れがある。

悪い例

文字が切れ防止線よりも外側にはみ出しているので断裁の時に切れてしまう恐れがある。

※データ送信前に以下の項目をご確認下さい

●フォントは全てアウトライン化されていますか?
アウトライン化されていないフォントがありますと、文字化け等発生する恐れがあります。

●画像ファイルのリンク切れはありませんか?
アウトライン化されていないフォントがありますと、文字化け等発生する恐れがあります。
画像は埋め込みにしていただくか、リンクの場合は画像のファイルも必ず
一緒に添付していただくようお願い致します。

●塗り足しは付いていますか?
仕上がり線の外側に3mm程度の絵柄が必要になります。

●書類のカラーモードはCYMKになっていますか?(.aiのみ)
RGBで作成してしまうと大幅に色みが変わってしまう可能性が有ります。

作成頂きますデータは、ai形式での入稿をお願いしております。

サイト内に、マグネットシート作成データ用のテンプレートを準備させて頂いております。
「テンプレートダウンロード」よりダウンロードして頂き、ご活用ください。

  • イラストレータのバージョンは、イラストレーター9.00まで対応可能です。
    上位バージョンをお使いの場合は、イラストレーター9.00に落としていただくようお願い致します。
  • ドキュメントのカラーモードは、CMYKモードで作成してください。
  • ドキュメントのラスタライズ効果設定は、高解像度(300dpi)でお願いします。
  • 塗り足しが必要な場合は、C線いっぱいにとって頂き、C線からはみ出さないようにしてください。はみだす場合はマスク処理をお願いします。
  • 特色は使用できません。
  • テキストは必ず全てアウトプット化してください。
  • オブジェクトの「ロック」「隠す」は使用しないでください。
  • 配置する画像の解像度は原寸で、350dpiでお願いします。
  • 配置する画像は、CMYKモード、EPS形式でお願いします。
  • 配置した画像データは一緒にお送りください。
  • オーバープリント設定はしないでください。ご使用の場合はお客様の責任において行ってください。
  • 必ず完成見本を添付してください。(PDFまたはJPG形式)
トップへ戻る